「消費者金融のおまとめローンは?」

 

おまとめローンは消費者金融と銀行にて、受けることが出来ます。
では、消費者金融からおまとめローンをした場合、
どのようなメリットデメリットがあるのでしょうか。

 

今回は消費者金融でおまとめローンを組むとどのようになるのかを紹介します。

 

消費者金融のおまとめローンのメリットは?

 

消費者金融でおまとめローンをするメリットは、銀行と比較すると審査基準が緩く、比較的短時間で審査が終了します。

 

緊急にお金が必要になったときは、すぐにローンを組むことが可能です。また、大手消費者金融業者の場合は、裁量規制という年収の3分の1までしか借入が出来ない規制の対象外となりますので、高額の借入も可能です。

 

 

消費者金融のおまとめローンのデメリットは?

 

消費者金融のおまとめローンは、銀行と比較すると金利が高いという点です。また、追加の借入をすることができません。また、多くの消費者金融は裁量規制を受けますので、年収の3分の1までしか借入をすることが出来ないのです。

 

近々でお金が必要になったときは、審査が緩く、審査にかかる時間の短い消費者金融にメリットはありますが、高額の借入が出来ないことがあり、さらには金利が高いというデメリットはあります。

 

 

消費者金融のおまとめローンが向いている方は?

 

すぐにまとまった金額が必要という場合の方は、消費者金融が向いています。また、学生や主婦といった定職に就いていない方も審査が緩いので、ローンを組むことが可能になります。
たた、高額なローンを組む場合、金利が高いので生活が苦しくなる可能性もあります。

 

他の消費者金融のローンの返済のために、ローンを新しく組んでは本末転倒なので、ある程度、明確な返済のプランがないのであれば、ローンはお勧めできません。

 

まとめ

 

消費者金融は高額なローンはできませんが、審査の期間が短く、緩いのでローンを組みやすいのです。しかし、金利が高いので返済の明確なプランを立てる必要があります。